あなたの神話(Akashic Myth)=アカシックミス

アカシックレコードから読むあなたの“神話”

ミス

人間なら誰でも知りたい願う「私は何故此処にいるの?」という、シンプルで子どものような疑問は、時としてとても深遠です。私達はどのようにして此処に来たのでしょう?何故、此処にいるのでしょう?死んだらどうなるのでしょう?

今の時代、どのような質問に対しても、多様な答えがあるかもしれません。しかし、これらの質問は常に謎であり続けています。

私は約20年間、人々の過去世を含めた “神話” を綴ってきました。

“私はアカシックレコードに到達する事ができます” しかし 私はそうは言いません。シンプルに「人の過去世を見るのです」とお話しします。

人生で何かを決断する時、神話に描かれている幾つかの人生が土台として現れることがあります。その中の1つが、際立ち始め、より強いエネルギーを見せはじめます。それこそが “神話” として描かれるものなのです。

浮かんでくる映像から、その人のその転生での姿が私には見えるのです。映像の背景からや着ている衣装から、どの時代のどの社会に属していたかがかわかるのです。

時にははるか太古の時代もあります。

香り、風景、音 全てが鮮明で、その人が神話の中の転生でどのように暮らしていたのかがはっきりと、物語られるのです。

書き始めれば、何ページでも書くことができますが、翻訳される必要もありますので、3から5ページ程度にとどめておく必要が有ります。ご希望により追加することも可能です。

その転生での学びが明白になり、詳細もはっきりとするのです。大変興味深い物語が展開します。

『有名な人だったかもしれない、そうだったらいいなぁ』と思う人も多いでしょう。しかし、有名人だった可能性はほんのわずかで、ほとんどの場合は普通に存在した一般の人間です。

有名人と繋がりがあった過去世を持つ人々に出会ったことがあります。その人々が実際に有名だったのではありませんが、彼らは歴史上の有名人ととても近しい人々でした。

数年前に書いた神話の中に、著名な音楽家と親しかった過去世を持つ方がいらっしゃいました。その音楽家は実際に彼女のために作曲をしていました。とても美しいシーンでした。

また、とても有名な探検家と共に航海をした、船乗りの過去世を持つ方もいらっしゃいました。見惚れるようなシーンでした。しかしながら、今まで見てきたどんな過去世も、全てが、興味深いものです。

神話を受け取られた方々は、必ずと言っていいほど、それが、今の人生で起きている事にあてはまったり、関連する事に驚きます。神話に描かれる転生が、今世と強い繋がりがある事の証明とも言えるでしょう。

神話によって、慰め、勇気づけられると同時に、今の人生で直面している問題の答えを見つける事も出切るのです。

例えば “ピアノを弾く” のが好き、興味がある、以前やっていた等々、今世で何故それに惹きつけられるのかが分かったりもするのです。

『この国がとても懐かしく感じる』などという感覚が、神話で描かれる転生の背景だったりするのです。

特にエネルギーの強い過去世を神話に描き、そのほかに、浮かんだものを、さっとご紹介します。人は此処に書く以上の転生を繰り返しています。神話は、人生の現時点と、一番繋がりのあるものです。

【料金】45,000円
【ご用意頂く情報】名前・ローマ字名前・生年月日・写真(白バック希望)

ジュディス申込はこちら